競馬を推理する

刑事モノのドラマや謎解き・クイズ番組好きな男が競馬を推理(予想)するブログです

2020年5月16,17日 馬場傾向分析(芝) オークスに向けて

この記事では、2020年5月16日・17日の

  • 東京競馬場(5/16 京王杯SC, 5/17 ヴィクトリアマイル)
  • 京都競馬場
  • 新潟競馬場

の芝レースの馬場傾向を分析しています。

 

最後に、まとめとして来週に向けて注目すべき点を書いています。

 

 

東京競馬場・芝コース(Bコース

開催4週目、Bコース1週目。Aコース時より内柵が3m外に移動して、馬場の傷んだ範囲が少なくなります。

土曜日(5月16日) 京王杯SC

 4Rが良馬場、5R以降が稍重馬場で行われた。

稍重でも速い時計が出る馬場状態。良馬場になればレコードが出そう。

スローペースなら上がりが速くなり、前が止まりづらい

 

有利な脚質:逃げ・先行がやや有利

不利な脚質:後方からの追込

 

(メモ)

4R牝3歳未1800 良 1:47.2 上がり35.0(11.8-11.2-12.0) M(5F 60.0 +0.4)2番手は追いかけず61秒を切るぐらい 後続は800m手前からペースアップ

5R3歳未2000 稍重 2:00.7 上がり35.7(11.7-11.9-12.1) M(60.5-60.2 +0.3)5F目12.5 前粘りつつ中団からの差しが決まった

7R3歳1勝1600 稍重 1:33.8 上がり33.9(11.2-11.1-11.6) S(36.2/48.2-45.6/33.9 +2.6) 残4F目11.7 前止まらない

10R3勝1600 稍重 1:33.2 上がり34.0(11.2-11.1-11.7) S(36.0/47.6-45.6/34.0 +2.0) 序盤が遅く,4F目から流れた 後方からは厳しい

11RG2・1400 稍重 1:19.8(レコードに0.4差) 上がり33.1(10.9-10.9-11.3) S(35.2-11.5-33.1 +2.1) 上がり最速32.4 前止まらない

 

日曜日(5月17日) ヴィクトリアマイル 

4Rが稍重馬場、5R以降が良馬場で行われた。

速い勝ち時計、速い上がりが続出。高速馬場と言えるだろう。中団からの差しは効くが、前は止まりづらく、その傾向はクラスが上がるにつれ強くなる。

 

有利な脚質:逃げ・先行

不利な脚質:後方からの追込

 

(メモ)

4R3歳未1400 稍重 1:21.7 上がり34.6(11.2-11.3-12.1) M~S(35.1-12.0-34.6)4F目12.0 固まり直線

5R3歳1勝2000 良 2:00.2 上がり33.7(11.0-11.0-11.7) S(62.2-58.0 +4.2)3角から徐々にペースアップ

7R1勝1400 良 1:19.9(レコードに0.5差) 上がり35.1(11.2-11.6-12.3) H(33.5-11.3-35.1 -1.6) 縦長のまま直線 好位からの差しが決まった

8R2勝1600 良 1:33.4 上がり33.9(11.1-10.9-11.9) S(36.8/48.1-45.3/33.9 +2.8) 序盤が遅く3F目から流れた 前止まらない

9R牝2勝2000 良 1:58.3 上がり34.4(11.4-11.1-11.9) S(60.0-58.3 +1.7)

11R牝G1・1600 良 1.30.6(レコードに0.1差) 上がり33.9(11.2-11.1-11.6) M(34.2/45.6-45.0/33.9 +0.6) 上がり最速32.9

 

 

京都競馬場・芝コース(Dコース

開催4週目、Dコース1週目。Cコース時より内柵が3m外に移動して、馬場の傷んだ範囲が少なくなります。

土曜日(5月16日)

3Rから5Rまでが稍重馬場9R以降は重馬場で行われた。

雨で水分を含み時計が掛かる馬場状態。差しも効くが、後方からの追込は決まっていなかった。

 

今週からBコースに替わったが、道悪になったのも影響してか先週に引き続き直線内側は伸びづらい傾向だった。乾いて良馬場になれば内側も伸びるようになるかもしれないので注視したい。

 

有利な脚質:なし

不利な脚質:後方からの追込(馬場が乾けば傾向が変わる可能性あり)

 

(メモ)

3R牝3歳未2000 稍重 2:03.5 上がり36.7(12.2-12.0-12.5) H~M(61.1-62.4 -1.3)6F目13.3

4R3歳未1600 稍重 1:35.9 上がり36.1(12.1-11.7-12.3) M(35.4/47.8-48.1/36.1 -0.3)4F目12.4

5R3歳未2200 稍重 2:18.7 上がり35.1(12.2-11.1-11.8) S(64.4 +1.4)

9R3歳1勝2000 重 2:03.8 上がり35.9(12.0-11.6-12.3) S(63.0-60.8 +2.2)残4Fから流れた

10R2勝1400 重 1:23.1 上がり35.5(12.1-11.0-12.4) M(35.4-12.2-35.5 -0.1)

11ROP1800 重 1:48.2 上がり35.6(12.1-11.4-12.1) M(60.2 +0.1)中盤緩む

 

日曜日(5月17日)

3Rが重馬場5R以降が稍重馬場で行われた。

昨日の雨の影響が残り、昨日ほどではないが依然として時計の掛かる馬場状態。差しも効く。

 

前半のレースでは昨日に引き続き直線の内側は伸びづらかったが、後半になるにつれ乾いていき内側を通っても問題なくなり、10Rでは内有利になった。

 

脚質の有利不利:なし

 

(メモ)

3R3歳未1200 重 1:09.4 上がり34.7(11.4-11.3-12.0) M(34.7-34.7 ±0)

5R3歳未2000 稍重 2:04.1 上がり34.6(11.7-11.3-11.6) S(64.4-59.7 +4.7)

6R牝3歳1勝1600 稍重 1:34.6 上がり35.5(11.9-11.8-11.8) M(34.8/47.0-47.6/35.5 -0.6)中盤やや緩む

8R1勝2000 稍重 2:03.2 上がり38.8(12.7-12.7-13.4) H(58.8-64.4 -5.6)4F目まで11秒台のラップ 前3頭が飛ばし、4番手は60.3ぐらいで通過

9R2勝2400 稍重 2:27.6 上がり35.9(12.3-11.6-12.0) M(5F 61.4 -0.1)テンが速い,その後緩んだ 馬群がばらける展開

10R3勝1400 稍重 1:21.7 上がり35.2(11.5-11.6-12.1) M(34.9-11.6-35.2 -0.3)

 

 

新潟競馬場・芝コース(Bコース

野芝のみ。開催2週目。

土曜日(5月16日)

全レース良馬場で行われた。9Rぐらいから雨が降った。

時計は標準的。差しも効く。外回りはスローペースでも差しが決まる。

直線は内側を通ると伸びづらい

 

有利な脚質:やや差し有利(外回り)

不利な脚質:なし

 

(メモ)

3R牝3歳未2000内 2:02.2 上がり35.8(11.8-11.8-12.2) S(61.8-60.4 +1.4)直線内側伸びづらい

5R3歳未2400内 2:30.1 上がり37.0(12.3-12.2-12.5) H(5F 59.8 -2.7)1角でペースがガクッと落ちた,残4Fから再ペースアップ

6R3歳未1000 55.8(22.0-10.6-23.2)

9R1勝2200内 2:15.2 上がり36.8(12.7-11.8-12.3) H(5F 60.4 -1.1)前2頭が飛ばし,向正面では後続とは2秒程差があり一気に差を詰めた

11R牝3勝1800外 1:47.5 上がり34.1(11.1-11.0-12.0) S(5F 61.3 +1.6)

12R2勝2000外 2:02.1 上がり34.4(11.3-11.1-12.0) S(63.6-58.5 +5.1)前半スロー,残5Fから流れ,決め手勝負

 

日曜日(5月17日)

1,2Rが稍重馬場、8,10Rが良馬場で行われた。

時計は標準的。差しも効くが、土曜日ほど差しが決まらなかった。ペース次第。

直線内側は避ける傾向にあるが、通っても伸びる馬もいて判断はしづらい。だが、馬場の中ほどより外側の方が伸びるのは間違いない。

 

脚質の有利不利:なし

 

(メモ)

1R3歳未1400内 稍重 1:23.0 上がり36.4(12.1-11.6-12.7) H(34.5-12.1-36.4 -1.9)最内の逃げ馬+中・外の差し馬

2R3歳未1800外 稍重 1:48.7 上がり35.8(11.8-11.3-12.7) M(5F 60.5 +0.1)3,4角緩む 馬群2つに分かれる 内で伸びている馬も

8R1勝1000直 良 56.0(22.3-10.7-23.0)

10R1勝2000外 良 2:01.7 上がり35.0(11.5-11.2-12.3) S(61.8-59.9 +1.9)

 

 

来週に向けて

東京は、先週は高速馬場ではなかったのに先行有利の馬場でしたが(風の影響もあった)、今週は高速馬場で前が止まりづらい馬場でした。

土曜日に雨で湿った状態でレースをした影響で馬場が傷んでいなければ、来週も先行有利になると思われます。(少しは差しが決まるようになって欲しいですけどね(^^;) )

 

京都は、Bコースに替わったが良馬場で行われなかったため傾向はわからないですが、雨が降れば内側は伸びづらくなることは覚えておきたいです。

 

新潟は、 ペース次第で差しも決まる。

 

 

 

▼先週の馬場傾向はこちらの記事に書いています。

fevreee.hatenablog.com

 

▼詳しい情報はJRA等のHPをご覧ください。