競馬を推理する

刑事モノのドラマや謎解き・クイズ番組好きな男が競馬を推理(予想)するブログです

2021年2月6,7日 芝レース馬場傾向分析 東京新聞杯など

この記事では、2021年2月6,7日の

  • 東京競馬場(2/7 東京新聞杯)
  • 中京競馬場(2/7 きさらぎ賞)
  • 小倉競馬場

の芝レースの馬場傾向を分析しています。

 

最後に、まとめとして次週に向けて注目すべき点を書いています。

 

 

東京競馬場(Dコース)

◆クッション値:9.4(+0.1) 標準

◆含水率:ゴール前   15.2(+0.6)

     4コーナー 15.3(+0.8) 

※1 共に金曜朝の時点

※2 増減の数値は先週日曜比

 

開催2週目、Dコース2週目。

 

2月6日(土)

◆クッション値:9.5(+0.1) 標準

◆含水率:ゴール前   14.7(-0.5)

     4コーナー 14.9(-0.4) 

※1 共に金曜朝の時点

※2 増減の数値は前日比

 

 全レース良馬場で行われた。

時計はやや速い。先週より若干時計がかかるようになったように感じた。

それでもスローペースで速い上がりのレースもあり、上のクラスでは速い時計が出るかもしれない。

やや先行有利で、差しも利く馬場。

 

 直線内を少し避けて走っていたり、伸びが若干悪いと感じるレースもあったので、内側数頭分の馬場が若干悪くなってきているかもしれない。

 

◆脚質(ポジション)による有利不利◆

有利な脚質(ポジション):逃げ・先行(やや有利)

不利な脚質(ポジション):追込(やや不利)

 

 

(メモ) 

5R 3歳未 2400 2:26.3

スローペース(5F 62.3 +1.3) 上がり 36.9(12.0-12.3-12.6

逃----好差-(内)-   残6Fから急激にペースアップ 隊列縦長で直線

6R 3歳新馬 1800 1:47.6

スローペース(5F 60.5 +0.7) 上がり 34.9(11.6-11.3-12.0

逃-好差-好差(内)-(内)-   

 

7R 1勝 1600 1:33.0

ハイ~ミドルペース(34.5/46.1-46.9/35.2 -0.8) 上がり 35.2(11.3-11.7-12.2

先-逃--(内)-先   

9R 牝3歳1勝 1400 1:22.1

スローペース(36.0-12.3-33.8 +2.2) 上がり 33.8(11.5-11.2-11.1

好差-好差-逃--   

 

10R 2勝 1400 ハンデ 1:21.2

ミドルペース(35.1-11.4-34.7 +0.4) 上がり 34.7(11.3-11.4-12.0

先-逃-好差(内)-好差(内)-好差   

11R 3勝 2400 ハンデ 2:25.4

スローペース(5F 62.7 +2.1) 上がり 34.4(11.7-11.1-11.6)

好差-好差 3,4角押上---好差   残7Fからペース流れた

 

2月7日(日) 東京新聞杯

◆クッション値:9.2(-0.3) 標準

◆含水率:ゴール前   14.1(-0.6)

     4コーナー 14.2(-0.7) 

※1 共に金曜朝の時点

※2 増減の数値は前日比

 

 全レース良馬場で行われた。

時計はやや速い。やや先行有利で、差しも利く馬場。

 

 昨日感じた”直線内が若干悪いかも”という所感は今日は感じなかった。昨日より馬場が乾いた事が影響しているかもしれない。

 

◆脚質(ポジション)による有利不利◆

有利な脚質(ポジション):逃げ・先行(やや有利)

不利な脚質(ポジション):追込(やや不利)

 

  

(メモ)  

5R 3歳未 1600 1:33.7

ミドルペース(34.8/46.7-47.0/35.1 -0.3) 上がり 35.1(11.8-11.6-11.7)

好差-好差(内)-先-好差-好差   先団固まり直線

6R 3歳新馬 1600 1:37.1

スローペース(37.4/50.2-46.9/34.4 +3.3) 上がり 34.4(11.6-11.3-11.5)

逃-先-先-先-好差(内)   ほぼ一団で直線

 

8R 牝2勝 2000 2:00.2

スローペース(61.5-58.7 +2.8) 上がり 34.9(11.5-11.6-11.8)

好差-逃-好差 向正面押上-先-3,4角押上   残5Fからペース流れた

9R 3歳1勝 2400 2:26.9

スローペース(5F 61.8 +0.6) 上がり 35.0(12.0-11.2-11.8)

好差-好差-好差-先-先   一団で直線 出走9頭

 

11R G3 1600 1:32.4

スロー~ミドルペース(34.9/46.6-45.8/34.3 +0.8) 上がり 34.3(11.2-11.6-11.5)

好差---好差-先   

 

 

中京競馬場(Bコース

◆クッション値:9.6(-0.3) 標準

◆含水率:ゴール前   15.9(+2.9)

     4コーナー 12.9(±0) 稍重

※1 共に金曜朝の時点

※2 増減の数値は先週日曜比

 

開催6週目(最終週)、Bコース2週目。

 

2月6日(土)

◆クッション値:9.9(+0.3) 標準

◆含水率:ゴール前   14.5(-1.4)

     4コーナー 14.0(+1.1) 稍重

※1 共に金曜朝の時点

※2 増減の数値は前日比

 

 全レース良馬場で行われた。

時計は標準的。差しも利く。

 

 コース全体の内側が少し掘れる。特に3,4コーナーから直線上り坂にかけてが掘れる。

1日を通して少しずつ乾いていった感じはあった。

走れている馬もいたが直線内側は避けた方が良さそうだった。

 

◆脚質(ポジション)による有利不利◆

有利な脚質(ポジション):なし

不利な脚質(ポジション):追込(やや不利)

 

  

(メモ) 

5R 3歳未 1600 1:35.2

ハイペース(35.0/46.3-48.9/36.9 -2.6) 上がり 36.9(11.8-12.3-12.8

-(内)-逃-好差(内)-(内)   

7R 1勝 2000 2:04.3

スローペース(64.9-59.4 +5.5) 上がり 34.3(11.7-11.2-11.4

好差--先-先-先   一団で直線 出走9頭

 

8R 2勝 2200 2:13.4

ミドルペース(5F 60.1 -0.5) 上がり 36.7(12.1-12.2-12.4

先-先-好差--   先頭が後続を離し,2番手は5F 61.6ぐらい(スロー)で通過 出走6頭

10R 牝3歳L 1600 1:36.0 

スローペース(36.5/49.2-46.8/34.3 +2.4) 上がり 34.3(11.7-11.2-11.4

好差-好差-3,4角押上--逃   

 

2月7日(日) きさらぎ賞

◆クッション値:10.0(+0.1) 標準

◆含水率:ゴール前   13.8(-0.7)

     4コーナー 13.4(-0.6) 

※1 共に金曜朝の時点

※2 増減の数値は前日比

 

 全レース良馬場で行われた。

時計は標準的。差しも利く。

 

 コース全体の内側が少し掘れる。特に3,4コーナーから直線上り坂にかけてが掘れる。

走れている馬もいたが直線内側は避けた方が良さそうだった。

 

◆脚質(ポジション)による有利不利◆

有利な脚質(ポジション):なし

不利な脚質(ポジション):追込(やや不利)

 

  

(メモ)

5R 3歳未 2200 2:14.7

スローペース(5F 62.1 +0.9) 上がり 35.7(11.8-11.6-12.3

3,4角押上--好差(内)-好差 3,4角押上-   残4Fからペースアップ 一団で直線

6R 3歳新馬 1600 1:39.1

スローペース(38.3/51.1-48.0/35.0 +3.1) 上がり 35.0(12.1-11.4-11.5)

逃-先-好差-先-好差   ほぼ一団で直線

 

10R 3勝 1600 1:36.8

スローペース(36.8/49.7-47.1/34.4 +2.6) 上がり 34.4(11.9-11.2-11.3

先-好差 向正面押上(内)-(内)-逃-3角押上(内)   一団で直線 出走9頭

11R 3歳G3 2000 2:01.0

スローペース(61.2-59.8 +1.4) 上がり 35.6(11.9-11.5-12.2

先-----逃-好差(内)   4F目からペース流れた

12R 2勝 1200 1:09.0

ハイペース(34.0-35.0 -1.0) 上がり 35.0(11.2-11.5-12.3

-先-好差--好差   

 

 

小倉競馬場(Aコース)

◆クッション値:9.6(-0.2) 標準

◆含水率:ゴール前   8.0(+0.3)

     4コーナー 8.8(+0.7) 

※1 共に金曜朝の時点

※2 増減の数値は先週日曜比

 

開催4週目、Aコース4週目。

 

2月6日(土)

◆クッション値:9.5(-0.1) 標準

◆含水率:ゴール前   8.1(+0.1)

     4コーナー 8.5(+0.3) 

※1 共に金曜朝の時点

※2 増減の数値は前日比

 

 全レース良馬場で行われた。

時計は標準的。ペースが流れれば差しも決まる。

 

 コース全体の内側が荒れていて、範囲も広がって来た。

馬場が少し掘れる、特に3,4コーナー。

 

◆脚質(ポジション)による有利不利◆

有利な脚質(ポジション):なし

不利な脚質(ポジション):追込(やや不利)

 

 

(メモ) 

2R 牝3歳未 1200 1:09.3

ハイペース(33.2-36.1 -2.9) 上がり 36.1(11.6-11.9-12.6

好差 4角押上-逃-3,4角押上--3,4角押上   

6R 3歳未 1800 1:50.4

スローペース(5F 62.5 +1.2) 上がり 35.8(11.9-11.6-12.3

3,4角押上-好差-好差 3,4角押上-好差 3,4角押上-先   残4Fから徐々にペースアップ 横に広がり直線

 

7R 1勝 1200 1:08.8

ハイペース(33.2-35.6 -2.4) 上がり 35.6(11.7-11.7-12.2

-先--向正面押上-   

9R 1勝 2600 2:42.1

スローペース 上がり 36.2(11.7-11.7-12.8

先-先-3角押上---好差 向正面押上-   残6Fから徐々にペース流れた 出走9頭

 

10R 3歳1勝 1200 1:08.7

ハイペース(33.2-35.5 -2.3) 上がり 35.5(11.4-11.4-12.7

先-好差-好差--逃   

11R 2勝 1800 ハンデ 1:48.4

スローペース(5F 61.4 +1.2) 上がり 35.2(11.6-11.4-12.2

先-逃-好差-先-好差(内)   残5Fから徐々にペースアップ 横に広がり直線

 

2月7日(日)

◆クッション値:9.3(-0.2) 標準

◆含水率:ゴール前   8.1(±0)

     4コーナー 8.3(-0.2) 

※1 共に金曜朝の時点

※2 増減の数値は前日比

 

 全レース良馬場で行われた。

時計は標準~やや掛かる。差し馬が来る割合も多い。

 

 コース内側の馬場の荒れが進み、内を避ける騎手がいたり直線で外が伸びる傾向になった印象に変わった。

 

◆脚質(ポジション)による有利不利◆

有利な脚質(ポジション):なし

不利な脚質(ポジション):なし

 

  

(メモ)  

2R 牝3歳未 1800 1:49.0

スロー~ミドルペース(5F 61.0 +0.4) 上がり 36.0(11.8-11.9-12.3

先---逃-好差   先団横に広がり直線

5R 3歳新馬 2000 2:04.3

スローペース(64.4-59.9 +4.5) 上がり 35.5(11.5-11.5-12.5

逃---先-好差-向正面押上-(内)   残4Fからペースアップ 出走8頭

 

6R 3歳未 1200 1:09.7

ハイペース(34.0-35.7 -1.7) 上がり 35.7(11.8-11.8-12.1

3,4角押上-好差(内)----先-   隊列縦長で直線

7R 3歳未 2000 2:02.4

ハイペース(60.5-61.9 -1.4) 上がり 37.4(12.0-12.3-13.1

好差-好差-先-向正面押上-   1角~3角緩む 横に広がり直線

 

9R 牝1勝 1200 1:08.9

ハイペース(33.9-35.0 -1.1) 上がり 35.0(11.3-11.6-12.1

---好差-逃   

10R 1勝 1800 1:48.1

ハイペース(5F 59.1 -1.0) 上がり 37.0(12.0-12.2-12.8

先-好差--好差-逃   先頭が後続を離し,2番手は5F 60.4ぐらい(ミドル)で通過

 

11R OP 2000 2:00.4

ハイペース(59.4-61.0 -1.6) 上がり 37.0(12.2-12.0-12.8

-先-好差-3,4角押上-先   横に広がり直線

 

 

次週に向けて 

 東京は、傾向は先週とほぼ同じ。やや先行有利、差しも利く。

 

 小倉は、馬場の荒れが進み、時計が少しかかるようになり、直線外伸びの傾向に変わって来た印象。

来週からBコースに替わるので傾向の変化を注視したい。

 

 

 

▼先週の馬場傾向はこちらの記事に書いています。

fevreee.com

 

▼詳しい情報はJRA等のHPをご覧ください。

▼ペースは独自に判断しています。