競馬を推理する

刑事モノのドラマや謎解き・クイズ番組好きな男が競馬を推理(予想)するブログです

2021年4月24,25日 芝レース馬場傾向分析 マイラーズCなど

この記事では、2021年4月24,25日の

  • 東京競馬場(4/25 フローラS)
  • 阪神競馬場(4/25 マイラーズC)
  • 新潟競馬場(4/24 福島牝馬S)

の芝レースの馬場傾向を分析しています。

 

最後に、まとめとして次週に向けて注目すべき点を書いています。

 

 

東京競馬場(Aコース)

◆クッション値:10.2 やや硬め

◆含水率:ゴール前   12.2

     4コーナー 10.5 

※1 共に金曜朝の時点

 

開催1週目(開幕週)、Aコース1週目。

金曜日に散水

 

4月24日(土)

◆クッション値:10.0(-0.2) 標準

◆含水率:ゴール前   15.2(+3.0)

     4コーナー 13.7(+3.2) 

※1 共に金曜朝の時点

※2 増減の数値は前日比

 

 全レース良馬場で行われた。

速い時計が出る馬場で、クラスが上がればレコードも出そう。

差しも利いていて、前が止まらない先行有利の馬場ではなさそう。

 

◆脚質(ポジション)による有利不利◆

有利な脚質(ポジション):なし

不利な脚質(ポジション):追込(やや不利)

 

 

(メモ)

4R 3歳未 1800 1:45.6

M 上がり 34.5 3角ガクッとペース落ちた

差 好差 好差 差 追-押上

5R 3歳未 1600 1:33.1

M 上がり 34.5 3角やや緩む

逃 差 好差 差 追

8R 3歳1勝 2300 2:18.4(レコード)

S 上がり 34.4 残7Fからペース流れた

好差-押上 先 好差 先 逃

9R 2勝 1400 1:20.4

H~M 上がり 34.9

追 差 先 追 差

10R 3勝 1400 1:19.8

M 上がり 34.2

差 先 追 好差 追

 

4月25日(日) フローラS

土曜日レース後に散水

 

◆クッション値:10.3(+0.3) やや硬め

◆含水率:ゴール前   13.1(-2.1)

     4コーナー 14.9(+1.2) 

※1 共に金曜朝の時点

※2 増減の数値は前日比

 

 全レース良馬場で行われた。

速い時計が出る馬場で、ペースが速くなればレコードも出そうな雰囲気。

差しも利いていて、前が止まらない先行有利の馬場ではなさそう。

 

 昨日も少し違和感として感じていたことだが、差しが利いている理由としては、コース内側が若干だが荒れていてそこより外側が綺麗なので外の方が伸びる馬場になっているのが原因になっていそう。

 

◆脚質(ポジション)による有利不利◆

有利な脚質(ポジション):なし

不利な脚質(ポジション):なし

 

  

(メモ)

2R 3歳未 1400 1:21.1

M 上がり 34.6

好差 先 差 差 好差

5R 3歳未 2400 2:29.2

S 上がり 34.0

好差 好差 先 好差-向正面押上 差

6R 3歳未 2000 1:59.5

S 上がり 33.9

好差 差 先 差 先

8R 1勝 1600 1:33.4

M~S 上がり 34.4 3,4角やや緩む

追 差 逃 先 先

9R 2勝 1800 1:47.9

S 上がり 33.7

差 差 好差 好差 差

11R 3歳G2 2000 1:59.4

S 上がり 33.8

好差 先 差 好差 好差

 

 

阪神競馬場(Bコース

◆クッション値:10.1(+1.3) やや硬め

◆含水率:ゴール前   9.0(-3.1)

     4コーナー 8.6(-2.9) 

※1 共に金曜朝の時点

※2 増減の数値は先週日曜比

 

開催11週目、Bコース3週目。

金曜日に散水

 

4月24日(土)

◆クッション値:9.7(-0.4) 標準

◆含水率:ゴール前   8.7(-0.3)

     4コーナー 8.0(-0.6) 

※1 共に金曜朝の時点

※2 増減の数値は前日比

 

 全レース良馬場で行われた。

速い時計が出る馬場状態だが、完全に前がとまらない先行有利の馬場ではなく、差しも利く。

 

 馬場内側が少し荒れているが、あまり気にしなくても大丈夫そうだった。

 

(参考:正午頃から南西からのやや強い風(直線で外からの横風)が吹いた)

 

◆脚質(ポジション)による有利不利◆

有利な脚質(ポジション):逃げ・先行(やや有利)

不利な脚質(ポジション):追込(やや不利)

 

  

(メモ)

2R 3歳未 1400内 1:21.4

H 上がり 35.8 4角やや緩む

先 好差 差 差 好差

9R 3歳1勝 1800外 1:46.0

S 上がり 33.5

先 先 好差 好差 逃

10R 2勝 1600外 1:32.7

S 上がり 33.9

先 好差 好差 先 好差

11R 3勝 2000内 1:58.5

H~M 上がり 35.4 中盤やや緩む

逃 差 差 先 好差

 

4月25日(日) マイラーズC

土曜日レース後に散水

 

◆クッション値:9.9(+0.2) 標準

◆含水率:ゴール前   8.8(+0.1)

     4コーナー 7.9(-0.1) 

※1 共に金曜朝の時点

※2 増減の数値は前日比

 

 全レース良馬場で行われた。

速い時計が出る馬場状態だが、完全に前がとまらない先行有利の馬場ではなく、ペースが流れればしっかり差しも決まる感じ。

 

 馬場内側が少し荒れていて、直線内側の荒れた部分を避けた方がベターだが通ったら完全にダメという訳ではない。

 

(参考:時折風が強まり、メインレースの頃にはかなり強い風が吹いた。向きは北からの風(直線で内からの横風))

 

◆脚質(ポジション)による有利不利◆

有利な脚質(ポジション):逃げ・先行(やや有利)

不利な脚質(ポジション):追込(やや不利)

 

  

(メモ)

4R 3歳未 1600外 1:33.4

S~M 上がり 34.4 3角やや緩む

先 差 好差 好差 追

5R 3歳未 2000内 2:00.3

S 上がり 34.8 残4Fからペースアップ

先-押上 好差 先 好差-押上 差

8R 1勝 1400内 1:21.0

H~M 上がり 35.0

先 好差 逃 差 差

9R 2勝 2400外 2:24.8

S 上がり 35.5 残6Fからペースアップ

好差 好差 先 差 差

11R G2 1600外 1:31.4

H 上がり 35.6

差 追 好差 好差 追

 

 

新潟競馬場(Bコース

◆クッション値:10.0(+1.7) 標準

◆含水率:ゴール前   11.9(-2.8)

     4コーナー 14.1(-2.3) 

※1 共に金曜朝の時点

※2 増減の数値は先週日曜比

 

開催3週目、Bコース3週目。

野芝のみ

 

4月24日(土)

◆クッション値:10.1(+0.1) やや硬め

◆含水率:ゴール前   10.1(-1.8)

     4コーナー 14.0(-0.1) 

※1 共に金曜朝の時点

※2 増減の数値は前日比

 

 全レース良馬場で行われた。

時計は標準~やや速い。ポジションによる差はなさそう。

 

 馬場はだんだん乾燥していった。

内回り向正面~3コーナーが掘れ、直線が少し掘れる。どこも荒れていて内外の差はさほどなさそう。

 

◆脚質(ポジション)による有利不利◆

有利な脚質(ポジション):なし

不利な脚質(ポジション):追込(やや不利)

 

 

(メモ)

5R 3歳未 1200内 1:09.9

H 上がり 36.2 4角やや緩む

逃 好差 先 好差 追

7R 3勝未 1800外 1:48.0

S 上がり 34.6

差 好差 先 差 先

10R 1勝 1200内 1:09.4

M 上がり 34.6

好差 先 好差 好差 好差

11R G3 1800外 1:46.9

S 上がり 34.2

逃 好差 好差 好差-押上 追-押上

 

4月25日(日)

◆クッション値:10.1(±0) やや硬め

◆含水率:ゴール前   10.6(+0.5)

     4コーナー 14.3(+0.3) 

※1 共に金曜朝の時点

※2 増減の数値は前日比

 

 全レース良馬場で行われた。

時計は標準的。ポジションによる差はなさそう。

 

 コース全体が荒れ気味で、内回り向正面~3コーナーが掘れ、1コーナー・直線が少し掘れる。

直線はできる限り外に行った方が伸びる

 

(参考:正午辺りから北よりのやや強い風(直線で外からの横風)が吹いた)

 

◆脚質(ポジション)による有利不利◆

有利な脚質(ポジション):なし

不利な脚質(ポジション):追込(やや不利)

 

 

(メモ)

4R 3歳未 2000内 2:02.8

M 上がり 36.2 4角までペース上がらず

好差 差 好差 差 先

10R 1勝 2400内 2:29.4

S 上がり 35.7 残5Fからペースアップ
差 逃 追-向正面押上 追 差

11R 2勝 1200内 1:09.6

H 上がり 35.4

好差 好差 差 差 差 

12R 1勝 1800外 1:48.4

S 上がり 34.2

好差 逃 差 差 先

 

 

次週に向けて  

 東京は、速い時計が出る馬場だが差しも利く。コース内側が若干荒れているのが影響していそうだった。

 

 阪神は、速い時計が出る馬場だが差しも利く。

 

 新潟は、コース全体が荒れ気味で、直線はできる限り外に行った方が伸びる。

 

 

 

▼先週の馬場傾向はこちらの記事に書いています。

fevreee.com

 

▼詳しい情報はJRA等のHPをご覧ください。

▼ペースは独自に判断しています。